プラグイン ( 拡張機能 ) ワードプレスの構築

PubSubHubbubの設定方法|インデックススピードアップに効果絶大

更新日:

今回も導入必須の
PubSubHubbub」というプラグインの紹介です。

 

「PubSubHubbub」は、ハブサブハブバブと読むのですが、
チョッと舌を噛みそうになるのは私だけでしょうか (-ω-;)
そんな私みたいな人のためかどうかわかりませんが、
略してPuSH(プッシュ)とも呼ばれます(^ω^)ニコニコ

 

「PubSubHubbub」はRSSリーダーに
ワードプレス(Word Press)記事の更新情報を
送信してくれるプラグインなんですが、
検索エンジンにもPing送信より早く
更新通知が出来るということで、Googleへの
インデックススピードが格段にアップします。

「PubSubHubbub」は、グーグルのマッツカット氏も
推奨しているプラグインなんです。

 

通常、ブログ更新をすると、検索クローラーが
探しに来るのを待つということになりますが、

「PubSubHubbub」を設定すことで
「記事更新しましたよー!」とお知らせすることで
インデックススピードが圧倒的に早くなるんです。
ということで、必ず導入すべきプラグインとなります。

 

 

では早速、
「PubSubHubbub」を設定していきましょう。
まずは、ワードプレスにログインします。

 

左のメニュー一覧から
プラグイン新規追加 をクリック

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

related postsの設定方法2

 

ページが開いたら検索窓に
Category Order と入力し、Enterキー をクリック

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

PubSubHubbubの設定1

 

下記画面に切り替わりますので、
PubSubHubbub を確認して
今すぐインストール をクリックします。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

PubSubHubbubの設定2

 

下記のインストール完了の画面に切り替わったら
プラグインを有効化 をクリックします。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

PubSubHubbubの設定3
プラグイン有効化されると下記画像のように
プラグインを有効化しました。」 と
メッセージが出ます。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

PubSubHubbubの設定4

 

以上で、「PubSubHubbub」は有効化されましたので
あとは普通に記事を書き投稿するだけです。

 

設定についてはデフォルトのままでOKです。

 

一応、詳細設定する場合には、
設定PubSubHubbub をクリックします。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

PubSubHubbubの設定5

 

以下、設定のページが開きます。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

PubSubHubbubの設定6

 

デフォルトで2つ登録されているので、そのままで利用できます。
その他複数のURLを登録・管理できます。

 

ただインストールして有効化するだけで
効果のインデックススピードが格段に上がるなど
高い機能が利用できますので必ず実行してくださいね。

 

今回の記事が参考になれば嬉しいです。

 

 

-プラグイン ( 拡張機能 ), ワードプレスの構築
-, , , ,