Twitter ツイッターツール

twittbotの登録・使い方|ツイートを自動投稿

更新日:

Twitterを始めるにあたって、
こんな便利なものがあるのか?
って思ったツールが今回紹介するtwittbotです。

 

趣味で始めるTwitterなら気が向いた時に
ツイートすればいいのですが、ビジネス利用の場合には
定期的にツイートしておきたいもの。

 

そんな時に便利なのが、
予め設定しておけば一定時間間隔で
自分のアカウントに自動的にツイート
してくれるツールがtwittbotなんです。

 

この機能をbotと言うんですが、
このbotの機能を利用することで、フォロワーを増やしたり、
場合によっては自動で収益を上げることも可能となります。

 

しかもこの機能が、無料で使えるんです。
設定や使い方も簡単なので必須のツールです。

 

では早速、設定していきましょう。

 

まず最初に、
bot設定したいTwitterアカウントにログインします。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

twittbot0

 

 

ツイッターアカウントにログインしたら、
twittbotにログインします。

 

twittbotはこちらをクリックしてください。
⇒ http://twittbot.net/

 

ページが開いたら「LOGIN」をクリックします。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

twittbot1

 

ログインしたら赤枠の箇所をクリックします。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

twittbot2

 

上記の図の窓枠と同じ数字を選びます。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

twittbot3

 

この段階で、次のログインページに自動で変遷しますが、
移動しないときは「送信」ボタンをクリックしてください。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

twittbot4

 

LOGIN」をクリックします。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

twittbot5

 

右上の連携しようとするアカウントを確認して、
連携アプリを認証」をクリックします。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

twittbot6

 

設定画面面にページが移動すれば連携完了です。
上部に「ユーザー登録が完了しました」と表示されます。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

twittbot7

 

それでは「つぶやき」を設定していきましょう。
メニューの「つぶやき」をクリックします。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

twittbot8

 

入力方法には2種類あります。

・1行入力…一つ一つのツイートを入力し登録していきます。
長文など、段落付けができるので、読みやすくなります。

・複数行入力…1行が1ツイートとして登録されます。
複数のツイートを一気に登録するときに便利です。

 

1行入力から見ていきましょう。

ツイートする内容を空欄に入力し、
つぶやき追加」をクリックすると登録完了です。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

twittbot9

下記のように登録されます。

ツイート内容を修正するときは「変更」をクリックし修正します。

取り消したい場合は「削除」をクリックします。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

twittbot10

 

複数行入力で登録する場合、
複数行入力」を選択し、空欄にツイートを入力していきます。

この場合、1行1ツイートとなります。
下記の例では5ツイートと登録していきます。

入力が完了したら、「つぶやきを登録」をクリックすると登録完了です。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

twittbot11

 

下記のように5ツイート登録されます。
ツイート内容の「変更」・「削除」は右のボタンで行います。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

twittbot12

 

ツイートは全部で700ツイート登録することができます。
多い方がいいですが、最低でも50~100ツイートは登録しておきたいですね。

 

 

ツイート入力が完了したら、「詳細設定」をクリックします。
ここでツイートの時間・順番などの設定登録をしていきます。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

twittbot13

 

上記が、詳細設定の管理画面になりますが、
私が設定しているのは、下記の項目です。

 

・つぶやき状態…つぶやく
・つぶやき順番…「登録順でつぶやく」か「ランダムでつぶやく」の選択
・つぶやき間隔…任意の時間を選択
・夜間のつぶやき停止…レ点チェックを入れます。

最後に「設定を更新する」をクリックして詳細設定は完了です。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

twittbot14

twittbot15

twittbot16

 

twittbotに設定しておけば、下記のように
時間通りにツイートされていきます。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

twittbot17

 

前もって、ツイート登録さえしておけば
定期的に投稿されますので、ある程度の自動化ができます。

 

私の場合は、bot設定したアカウントでたまにツイートを
行ったり、RTなどを行いアカウントを育てている感じです。
また、反応の良かったツイートなどはbotに追加していきます。

 

半自動化ができるbotは、設定も簡単なので、
是非というか必ず使いましょうね♪

 

この記事が参考になれば嬉しく思います。

 

 

-Twitter, ツイッターツール
-, , , ,

Copyright© 感謝の心で上手くいくネットビジネス , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.