ワードプレスの構築 アクセスアップ/SEO対策

SEOチェキの使い方と価値あるブログ作りに必要なもの

更新日:

ネットビジネスで、誰でも気になるのが
運営しているブログのキーワード。

狙ったキーワードで作成したサイトが
検索エンジンの何位にランキングされているか

っていうことです。

 

数あるランキングチェックツールの中から
無料で使用でき、初心者にとっても
わかりやすく、使いやすいツールを紹介します。

 

それが

SEOチェキ」というツールです。

 

SEOチェキは無料だからって侮ってはいけません。

かなり高性能で、バリバリ稼いでいる人も
これ使ってますからね♪

では早速、使ってみましょう。

 

 

まずはこちらからSEOチェキのページを開いてください。
SEOチェキ

 

サイトが開いたら、下記のように、
赤枠部分に調べたいサイトのURLを入力
チェック をクリックします。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓
SEOチェキ1

 

そうすると下記のようにページが開きます。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

SEOチェキ2

 

 

 

チェックポイントを見ていきますね^^

 

最初は、ページ情報からです。

URL             : サイトのURL
title             : サイトタイトル
description : 記事の説明文
keywords     : 上位表示を狙うキーワード
h1     : 検索エンジンがページの内容を認識する見出し
発リンク数  : 発リンク数のチェック。理想は100程度(※200超えは削除必要)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

SEOチェキ3

 

続いてのチェックポイントは、下記画像です。

 

インデックス数

この数が多いってことはクローラーが頻繁に
このサイトに回ってきているってこと。

それだけいいサイトだよって認識してくれている
ことと行ってもいいかもしれません。

 

被リンク数

ここは、はてなブックマーク、twitter、facebookなど
ソーシャルサービスで話題にされた数になります。
頻繁に変わるのでそこまで気にしなくても大丈夫です。

 

Google PageRank

グーグルのサイトに対する評価点で1~10まであります。
大きいほど評価が高くSEOに強いですが、個人の場合は
1~2程度が多く、そこまで気にしなくてもいいと思います。

 

Alexa traffic rank

サイトの世界ランキングのことで、サイトに訪問がないのは
ここにランキング表示がないとか、順位の数字が大きいかです。
ここはしっかりと更新していけば確実に上がってきますので、
価値あるサイト作りを心がけていきましょう。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

SEOチェキ4

 

そして一番気になるのが、
狙ったキーワードの順位だと思います。

私もブログを始めた頃はついつい何度もチェックしてました。
すぐに上位表示されるわけでないのにです(^_^;)

 

ここは上位表示させたいキーワードを入力して
チェック をクリックします。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

SEOチェキ5

 

また、キーワード出現頻度チェックとして
下記のように調べることもできます。

 

被リンク元チェック(同一ドメインを含まない)
をクリックします。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

SEOチェキ6

 

すると、下記の画像のようにのように
どれだけ被リンクがついているのかの
一覧が確認できます。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

SEOチェキ7

 

 

この被リンクも多ければいいというものではなく
自動相互リンク集に登録すれば被リンクの数は
多くなるのですが、その質が問題で、質の悪いリンクを
もらうと検索順位は下がってしまう傾向になるんです。

 

ですので、
数は少なくても質のいいリンクを貰うことが
重要となってきますが、そのためにはしっかりと
内容のあるサイトを作っていく必要があるんですね。

 

今現在の自分のサイトの状況を把握するのに
SEOチェキは非常に役に立つツールですが
ここの数字にばかり囚われることなく、
訪問読者にとって分かりやすく役に立つサイト作りを
心がけていきましょう。

そして何より、
訪問してくれた読者さんのことを想像しながら
自分が楽しみながら築き上げて行くのが一番ですね。

 

今回の記事が参考になれば嬉しいです。

 

 

-ワードプレスの構築, アクセスアップ/SEO対策
-, , , ,