ネットビジネス最初の一歩 ワードプレスの構築

ドメインを取得する|ムームードメイン

更新日:

ネットビジネスを始めるにはドメインは必須。

 

これからネットビジネスをはじめようって人は
「ドメインってなに???」と
頭の中に???がいっぱいになると思います。

 

簡単に表現するとドメインっていうのは、
インターネット上の住所みたいなもの。

ブログやHP(ホームページ)がインターネット上の
ここにあるよって指定するものなんです。

 

ちなみにこのブログのドメインは、
kick-7.net ってことになります。

 

このドメインは世界に一つしか存在しません。
ですので、ドメイン取得は早い者勝ち。

 

あなたが取得したドメインは
世界であなただけのものになります。

 

そして、ネットビジネスをするためには
メインブログをワードプレスで構築する
必要があります。
そのためにドメインが必須なんですね。

 

無料ブログで行うって方法もありますが
無料ブログってリスクが大きいんです。

 

例えば利用規約の変更等でビジネスに
使用できなくなるとか、ブログ内に広告が
表示される等、他にも不都合が多いんです。

 

長期的に見ればワードプレスで作ったサイトは
資産にもなり、必要に応じてサイトの
カスタマイズを行なうことも可能で
利益を最大にできますので、最初から
ワードプレスで取り組むことをおすすめします。

 

 

それでは早速ドメインを取得していきましょう。

 

まず以下のページにアクセスしてください
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
ムームードメイン

 

ムームードメイン1

 

上記サイトが開きます。

 

早速検索窓にお好このみのドメイン名を
下記ルールに従って入力します。

 

・半角英数字(A~Z、0~9)
・半角のハイフン「-」
・登録できる文字数:3文字以上63文字以内

 

ムームードメイン2

 

入力後、検索をクリックすると
下記のように検索結果が表示されます。

 

ムームードメイン3

 

○がついているのが取得可能なドメイン。
✖はすでに取得済みのドメインですね。

 

それでは今回は
netdeokozukai.net を取得したいと思いますので
をクリック

 

ムームードメイン4

 

初めて取得する場合は
新規登録をクリックすると
下記のページが表示されますので
必要事項を記入し会員登録を済ませてください。

 

ムームードメイン5

 

そしてドメイン取得画面になります。

 

ムームードメイン6

 

支払い方法を選択し、内容確認をクリックします。

 

クレジットカードがない場合、
おさいぽ決済というのがあります。

おさいぽとはネット上のおサイフです。
事前に入金しておくことで支払いができます。

 

クレジットカードを持っていないとか
コンビニに支払いに行くのが面倒って時には
ぜひ活用ください。

 

おさいぽの特徴としては、携帯電話の料金と
合算して支払いもできます。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

おさいぽ

ムームードメイン7

 

まずは、新規無料作成から会員登録を
済ませてくださいね。

 

おさいぽ5

 

会員登録が済んだらログイン
ログインすると下記の画面になりますので、
赤枠部分のポイントを買うを選択します。

 

 

おさいぽ6

すると下記の画面になります。
支払い方法と購入するポイントを入力(1ポイント=1円になります

 

おさいぽ7

 

今回はドコモ携帯払いを選択しました
そして次へ進むをクリック

 

おさいぽ8

 

画面が変わりますので、
確認をして送信をクリックします。

 

契約している携帯会社の画面になりますので、
そのままログインします。

 

おさいぽ9

 

 

あとは、契約している携帯会社の手続き通りに
決済を済ませれば、下記の画像のようにポイントが
増えています。

 

おさいぽ10

 

※おさいぽはムームドメインだけでなくロリポップや
JUGEMほかの支払いにも使用できます。

 

無事決済されれば登録メールアドレスあてに
ドメイン契約完了のメールが届きます。

 

ムームードメイン7

 

ではもう一度、ムームードメインにログインしましょう
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
ムームードメイン

 

ムームードメイン8

 

ログインをクリックすると以下のページが開きます。

 

ムームードメイン9

 

先ほど登録した
ムームーID と パスワード を入力して
ログインをクリック。

 

 

ムームードメイン11

 

コントロールパネル内、ドメインの状態が
取得済みであれば取得完了です。

 

これでドメイン取得は完了です。
お疲れ様でした。

 

※ドメインには支払い方法の選択によって
有効期限があります。
有効期限内に延長の手続きを
忘れないように行いましょう。

期限切れを起さないためにも
自動更新にしておくことをおすすめします。

 

 

-ネットビジネス最初の一歩, ワードプレスの構築