ネットビジネス最初の一歩 ワードプレスの構築

レンタルサーバーを契約する|エックスサーバー

更新日:

ワードプレスを運用するために
レンタルサーバーが必要になります。

 

そこでおすすめのレンタルサーバーが
エックスサーバーです。

 

0エックスサーバー

 

安定かつ高速で機能的の部分と費用との
コストパフォーマンスが優れていて個人から法人まで
幅広く人気で信頼性があります。

 

それでは、
エックスサーバー契約の手順を紹介します。

 

まずはこちらをクリック
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
エックスサーバー

 

こちらのページが表示されたら
お申し込みをクリック

 

エックスサーバー1

 

続いて お申し込みフォーム をクリック

 

エックスサーバー2

 

新規お申し込み をクリック

 

エックスサーバー3

 

お申込みをクリックしたら
下記の画面に移りますので、
利用規約に同意するをクリックして下さい

 

エックスサーバー4

 

クリックしたら下記の画面になります。
赤枠部分にサーバーIDを英数字で入力

 

エックスサーバー6

 

サーバーIDが他と重複してなければ、
上記のように申し込むことができますと表示されます。
OKであればお申し込みボタンをクリックして下さい。

 

エックスサーバー7

 

申し込みフォームが表示されますので必要事項を記入の上、

申し込み内容の確認ボタンをクリック

 

エックスサーバー8

 

尚、プランについてはX10で充分な容量が
ありますので、X10を選んでお申込み内容の確認を
クリックして下さい。

 

その後、画面が切り替わり下記ページが表示
されれば申し込みは完了になります。

 

エックスサーバー10

 

登録メールアドレス宛にもメールが
届きますので確認しておきましょう。

 

エックスサーバー11

 

申し込みが完了して24時間以内にサーバーの
準備が完了したとのメールがエックスサーバーより届きます。

 

エックスサーバー12

エックスサーバー13

 

メールが届いてから10日間は、
お試し期間としてサーバーが無料で使えます。
その期間中に料金の支払いを完了させます。
支払いをした時点からサーバーの利用期間が正式に始まります。

できるだけ早めに料金の支払手続きをやっておきましょう。

 

※尚、このメールには ID や パスワード 他、
大事な情報となりますので、メール保存かメモ帳などに
保存しておいてください。

 

それでは、先ほど届いたメールの
インフォパネルのURLをクリックすると・・・

 

以下のページが開きます。

 

エックスサーバー14

 

・会員IDまたはメールアドレス
・パスワード

それぞれ入力しログインをクリック

 

エックスサーバー15

 

サーバーパネルにログインできます。
下の赤線が今回契約したサーバー情報になります。

 

早々に、料金の支払いを済ませておきましょう。
料金の支払いは左枠のをクリックして行います。

 

エックスサーバー16

対象のレンタルサーバーに点チェック、
契約期間を選びお支払い方法を選択するのボタンをクリック。

 

エックスサーバー17

 

 

・銀行振込
・クレジットカード
・コンビニ払い
・ペイジー

上記の中から決済を行ってください。

 

 

以上でエックスサーバーの契約は終了です。

 

ネットビジネスを行っていく上では
信頼できるサーバーとの契約が必須です。

その点、エックスサーバーは非常に安定した
サーバー運営の実績があり、利用者の
評価が高いサーバーです。
安定感、セキュリティ、サポート、ワードプレスとの相性、
価格における機能の優位性などどれをとっても
オススメできます。
これから作っていくサイトは自分自身の財産となります。
余計な手間がかからないことを基本として
信頼できる物を最初から導入するようにしましょう。

-ネットビジネス最初の一歩, ワードプレスの構築

Copyright© 感謝の心で上手くいくネットビジネス , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.