暗号通貨

二段階認証はセキュリティに必須|ビットフライヤー(bitFlyer)口座

更新日:

ビットフライヤー(bitFlyer)の
二段階認証について解説していきます。

 

二段階認証は、ログインパスワードに加えて、
さらに確認コードによる認証を行うことで、
アカウントのセキュリティをより強化するための仕組。

 

仮想通貨(暗号通貨)口座のセキュリティに
最低限のセキュリティとして必須項目です。

二段階認証をすれば安心か?
というとそんなことはないみたいですが
しないよりは当然セキュリティ効果がアップします。

最低限のセキュリティとしてセットアップ
しましょう。

 

それでは、
ビットフライヤー(bitFlyer)の二段階認証の
手順を説明します。

 

ビットフライヤー(bitFlyer)にログインします。

管理画面の左メニューから

「設定」 > 「セキュリティ設定」 > 「二段階認証を変更する」
の順にクリックします。

 

 

 

ビットフライヤー(bitFlyer)に登録している
メールアドレス宛てに確認コードが届きます。

その確認コードを入力(コピペ)
「次へ」 をクリック

 

続いて、
「変更内容選択」の画面ページに移ります。

・確認コードの取得方法

ここでは、「認証アプリ」を使うを選択して行います。

※ご自分で使いやすい方法を選択されて下さい

・いつ使用するか

☑ ログイン時
☑ 外部アドレスの登録時
☑ 日本円の出金時

セキュリティ強化のために
これについては全てにチェック☑いれましょう。

全て完了したら「次へ」をクリック

 

 

「次へ」をクリックすると、
QRコードが表示されます。

あらかじめスマホにダウンロードしておいた
二段階認証用のアプリでこれを読み込んでいきます。

 

--------------------
【二段階認証用のアプリ】

私が使用しているのは
「Google Authenticator」です。

・iPhoneはApp Store
・AndroidはGoogle Play

でそれぞれインストールできます。
--------------------

 

QRコードを読み込むと
6桁の数字が表示されます。

 

 

認証システムアプリに
表示された6桁の認証コードを入力し、
「二段階認証を設定する」をクリックします。

 

下記の二段階認証設定の完了画面が出たら
ビットフライヤー(bitFlyer)の二段階認証設定が完了となります。

 

 

 

-暗号通貨
-, , ,

Copyright© 感謝の心で上手くいくネットビジネス , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.