お役立ち情報

格安スマホへの切り替え OCNモバイルONE

更新日:

 
格安スマホ(OCNモバイルONE)に切り替えてみました。
 
 
 

スマホの利用料金もバカにならないですよね~
特に家族が多くなると通信量だけで
毎月の負担がかなりのものになっていきます。
 
 

今回、ドコモの2年縛りが終わったタイミングで
格安スマホに切り替えてみました。
 
 
 

作業前にSIMロックの解除は必要です。
SIMロックの解除はこちらをご覧ください。
SIMロック解除の簡単手順|格安スマホ乗り換え
 
 
 

尚、今回はOCNモバイルONEに切り替えるのですが、
OCNモバイルONEはdocomo回線を使用しているので
SIMロックの解除はしなくても切り替えは可能です。
 
 
 

では早速開始していきます。
 

格安スマホへの切り替え OCNモバイルONE

 
 

OCNのトップページへ
https://www.ocn.ne.jp/
 
 
検索欄へ
「300154」を入力し検索


 
 

「MNP開設申し込みページ」をクリックします。


 
 

対象端末にチェック☑
 

注意事項閲覧後に
「上記内容を確認しました」をチェック☑
 

「申し込む」をクリックします。


 
 

MNP開通完了の下記の画面が
表示されたら開通完了となります。


 
 

続いて端末の設定を行っていきます。
この時点で電話・ネットはつながらない状態です。
 
SIMカードの交換を行います。


 
 

iPhone購入時に付属しているピンを使います。


 
 

側面のSIMカードが挿入してる穴に
ピンを強く差し込みます。
 
初めてだったので、ちょっとこわごわでしたが^^;

グッと差し込むとカードを入れているフタが
スライドし開きます。
(真っ直ぐに押し込みましょうね♪)


 
 

蓋が開きました^^


 
 

カードを取り出します。
 

この時、入っている向きに注意してくださいね。

新しいSIMカード挿入時のためです。
(切れ込みがあるのでわかると思いますが・・・)


 
 

届いているSIMカードを取り出します。


 


 
 

格安SIMカード(OCN)をセットしたら
iPhoneに差し入れます。


 
 

この時点で画像のような
「SIMカードが挿入されていません」と出ます。
 
は?なぜ???
となったのですが・・・


 
 

もちろん、WIFIを切っている状態ですが、
下記を確認し、ネットに繋がっていない状態になっています。


 


 


 
 

家のWIFIに接続します。
 

ネットに繋げるには格安SIM会社の構成プロファイルを
インストールしないとネットにつながらいということ
なので・・・その作業に入ります。
 
 

スポンサーリンク

 
 

当然今までは、docomoの通信を使っていたので
docomoの構成プロファイルがインストールされていたのですが、
 

OCNの構成プロファイルをインストールが
必要となります。
 
 

検索窓に
http://s.ocn.jp/ltecfg/
と入力し検索します。


 
 

「許可」をタップ


 
 

OCNの構成プロファイルが表示されるので
「インストール」をタップします。


 
 

「パスコード」入力します。


 
 
「次へ」をタップ


 
 
「インストール」をタップ


 
 

続けて、「インストール」をタップします。


 
 

「完了」をタップします。


 
 

以上で完了となります。
 
 
 
これで格安SIMデビューとなりますよ^^
 

はじめてのことで手間に感じるかも知れないですが
やることは簡単な作業になります。
 

切替時に一度作業をするだけなので
格安SIMの切り替えをやってみられると良いと思います。
 
 
 
尚、我が家ではスマホ利用が3台
毎月25,000程度支払っていましたが、
OCNの格安SIMに切り替えて15,000になりました。
 
 

毎月10,000の通信費のダウン
年間で120,000円の節約となりました。
 
 

ネットでは通信が遅くなるなどの書き込みも
ありますが、実際に切り替えて見て
ほぼ不具合は感じられません。
 
 

たま~に遅いかなと思うこともありましたが
許容の範囲内です。
 
 

実際にdocomoでも遅くなる事もあったので
誤差の範囲内かなって思っています。
 
 
 

-お役立ち情報
-, , , ,